よくあるご質問

ファッション、って敷居が高くて、オシャレな人でないといけない、

と思い込んでいませんか?

 

私たちは洋服を毎日着なければ生活できません。

いわば洋服は「生活必需品」

 

毎日着る洋服の効果を存分に利用しない手はないのです。

しかも「着こなし」は、「何を着るか」ということよりも、「どう着こなすか」が大切です。

 

身なりを整えることで、背筋がピンとする。

装いを整えることで、あなた自身の内面も整えることができるのです。

 

ファッションのお悩みは、ママ専属のスタイリストになんでも聞いてくださいね。

Q.小さい子供がいるのですが、子連れでは参加できませんか?

A.もちろん子連れOKです!私も2児のママです。

お子様のご機嫌も考慮して進めていきますので、ご安心ください。

また、マタニティーママさんでも、もちろんOKです。

Q.ファッションは好きですが、着こなしに自信がなく、何を質問したらよいか分かりません。

A.質問したいことがなくても大丈夫!事前アンケートやカウンセリングから、お客様にとってのファッションのあり方が見えてきます。話しているうちに分かってきたり、ぴんとくるものが必ずありますので、ご安心くださいね。

Q.ワードローブカウンセリングに興味があるのですが、ぐちゃぐちゃのワードローブを見ていただくのに抵抗があります。

A.クローゼットはいわばプライベートな部分です。抵抗があるのは当然だと思います。

でも、もし、どこに何があるかすぐに分かるクローゼットにしたい、なら、変わりたいと思っているなら、自分自身でワードローブを整理し、把握することが大切な作業になってきます。

 

ワードローブカウンセリングではあらかじめ、お洋服を広げられる場所にアイテムをご用意していただいております。お洋服を広げられる場所があれば、クローゼットのある場所でなくても、リビング等でも構いません。

 

また、お洋服はきれいに畳んでいなくても、しわがあっても、毛玉があってもOK!

もちろんお洋服は山積みの状態でも全く問題ありませんし、わざわざアイロン等をする必要はありません。

現状、クローゼットがどういった状態になっているのか、まず把握していただくことが大事なので、一緒に一つ一つのアイテムを見ていきます。

 

はじめから完璧に整理整頓されているワードローブだったら、きっとお悩みではないはず!

一歩を踏み出せば、今のお悩みから必ず抜け出すことができますよ。

Q.ブランド品を持っていません。プチプラばかりですが、オシャレになれますか?

A.ブランドバッグを持っていれば、必ずしもおしゃれな人とは限りませんよね?

それは「全体のバランス」が大切だからです。

色使い、小物使い、シルエットのつくり方、など、トータルバランスが上手くできると、プチプラがプチプラに見えないことだってあります。

もし、今、プチプラばかりのワードローブでお悩みがあるなら、それは何か?

お客様の「好き」の軸は変えずに、お悩み解決できる方法を導き出します。

Q.イベント等に興味があります。一人で参加しても大丈夫ですか?

A.もちろん大丈夫です!

お一人で参加されても、終わった後にお友達ができているケースも少なくありませんよ。